綺麗なおねいさん

745 本当にあった怖い名無し sage 2005/08/24(水) 13:08:24 ID:HZWEBfG10
数年前、俺様がある病院に入院していた頃の話だ。

俺様は左足首を骨折しており、ずっとベットに横になっていた。
もちろん、松葉杖につかまって歩く事は出来たが、知り合いもおらず
毎日ボーっと窓の外を見ていたのが日課だった。

ある日、窓から見える向かいの病室に、同じ歳ぐらいのおねいさんが
入院している事が分かった。
とても綺麗なおねいさんで、ついつい見惚れてしまった。
すると、そのおねいさんが、俺様に気付きほほえんでくれたのだ。

俺様は彼女に会ってみたくなり、喜々としてそのおねいさんの病室に
行ってみたのであるが・・・・。
けれどそこには誰もいなかったのであった。

俺様は不思議に思いながら自分の病室に戻ったが、ふと窓から向こうの
病室を見ると、あのおねいさんが確かに病室にいるのだった。

俺様はどうしても彼女に会いたくなってしまい、紙に
「俺の病室に来て下さい」と書き窓の向こうに見えるように掲げたんだ。
すると彼女は恐ろしいほど大きく開けて笑い、こっちに向かって飛んできたのだ。
しかも、彼女には下半身がなかったのだ。

俺様は、不覚にもは恐怖のあまり、気を失ってしまったのだよ。

結局、そのおねいさんが何者だったのかは分からずじまいだった。

でも綺麗なおねいさんだったよ。
怖いサイト.com
ベストヒットナビ
感想・雑談はコチラ
もっと探す@AB
[戻る]
- mono space -