お寺で鬼ごっこ

42 本当にあった怖い名無し New! 2005/07/11(月) 21:49:14 ID:VbePios40
父の実家がド田舎にあるボロ寺。
で、子供の頃、夏休みに遊びに行ったときの話。

私たち兄弟(姉・兄・私)と従兄妹(兄・妹)は、夏の間中
おみど(御御堂=お堂ね)で座布団投げやかくれんぼを
毎日のようにしていた。

ある夜、いつものようにかくれんぼをしていた。鬼は姉で、
一番年下でまだ幼かった私は最年長の従兄と一緒に
隠れていた。座布団の入ったダンボールの陰に二人で
息を潜めていた。
姉は、兄と従姉を先に見つけてしまい、残すは私たちだけ。

ワクテカして待っていると、全然違うとこで「見つけた!」の声。
二人で「?」という顔をしていると、どたどたと走る音がする。
続けて三人の追っかけるようなワーキャーいう声が、電気の
点いていない仏像があるとこの奥に行ってしまった。
これはおかしい、どうしようと従兄に言ったが、「大丈夫、
どうせその内また探しに来るよ」と言って動く気が無さそう
なので、一人では怖い私はその場に留まることにした。

43 本当にあった怖い名無し New! 2005/07/11(月) 21:49:27 ID:VbePios40
暫くすると従兄の言うとおり「どこ行ったー?」と言う声と
一緒に三人は戻ってきた様子で、あとは普通に見つかった。

姉「あんたら別々に隠れとった?よく怖くなかったねーw」
私「一緒におったよ」
姉「でもさっきこうちゃん(従兄)だけおったじゃん」
私「ずっと一緒だったって」

三人とも坊主にした男の子が見つかって逃げ出すのを
しっかり見たらしい。それを追っかけてる途中で見失って
しまったので、明るいところにいるだろう私を先に探して
戻ってきたそうだ。

怖かったので暫くは鬼のときも従兄と一緒にやるように
なりました。従兄は全く怖がってなかったけど。
そんなに珍しいことではないらしい…
怖いサイト.com
ベストヒットナビ
感想・雑談はコチラ
もっと探す@AB
[戻る]
- mono space -