女の子の笑い声

742 本当にあった怖い名無し asge 2005/04/21(木) 20:26:02 ID:wXb+3ruD0

夜中に女の子の笑い声が聞こえてきた。
耳元・・・と言うほど近くなかったが、なんとなく耳につく。
一体なんなんだ?と思いつつ気になっていると、だんだん声が大きくなってきた。
そのうち耳元で大きな声で笑い声が聞こえ始める。
字に書いたような「きゃははは〜〜きゃははははは〜〜!」という感じだった。
すると、寝ているベッドの周りを走り回る気配。女の子だ。
ベッドの頭側と左側は壁なので生身の人間とは思えなかった。
こえぇ〜〜〜〜と思っていると、女の子は不意に立ち止まり、
「よかったね〜〜、よかったねぇ〜〜」と言い出す。
いい加減怖いのとイラつくので
「何がよかったんだよバカッ!」
と心の中で叫ぶと、無言になり私の首に右側から倒れこんできた。
そのまま首を圧迫される。苦しい!怖い!
と、もがき、必死でお経を唱えた。
すると、息苦しさは消えたものの、笑い声が耳に残る。
何とか助かった・・・声も遠のいている。
とは思ったものの、なんとなく遠のいていく声が気になり、耳を澄ますと、
笑い声がカムバックしてくる。
おお!これはいけない!帰ってくる!と気付き、必死でほかの事を考えていると、
いつの間にか眠りについていた。
生まれて初めて命の危険を感じた体験だった。
怖いサイト.com
ベストヒットナビ
感想・雑談はコチラ
もっと探す@AB
[戻る]
- mono space -