2つの記憶

704 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 02:46:43 ID:fHpge/sK0
未だに頭の整理が追いついてない話
夕方に家族何人かで小旅行に出発した
深夜、仮眠を取ってから帰りは近道しようという事になって
コンビニで買った地図を抱えて山奥のダム沿いの道を
抜けて向こう側の国道に出ようという事になった


川沿いの道を走って工事中の看板とコーンの場所を通り過ぎ
しばらく走っていると真っ暗な中ダムに辿り着いた
歩道橋みたいな門とその隣にある縦長の白い看板が目に入った
書いてある内容忘れたけど一通り読んで中に進む
すると舗装された道からでこぼこの山道になったんだな
車体が揺れるのを半ば面白く思いながら前を見てると
沢山の木に囲まれながらも三叉路に突き当たった
この時にどっち行ったのかは覚えてない


706 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 02:48:37 ID:fHpge/sK0
で、しばらく走ってると左側にお墓が見えた
「ああこんな所にお墓が」「こんな所にあると親族は大変だねえ」
と軽く会話しながら左後方に見送ったのは覚えている
ふと、砂利だらけの山道が舗装された道路に切り替わった
見ると前は住宅街でずらーっと向こうの方まで家がある
深夜だから人の気配もなく静かだなあと思いながら
両側を家に挟まれた形で蛇行する道路へと進んだ

いきなりふっと目の前に工事の注意を促す看板が見える
えっと思っているとそこは元来た道だった
隣を見ると川があり頭の中にひたすら?が浮かぶ状態
もう一度ダム方向に道を戻ってみても帰ってきた記憶がない…

道中の記憶がぼやけていてどうしても思い出せない
ダムを抜けて川沿いの道へ到る過程がわからない


707 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 02:51:11 ID:fHpge/sK0
必死に頭の中を整理しようと頑張っていると
何故かもう1つの記憶が出てきた

これはダムが出てくるんで現実の光景に間違いない
こっちは山道を抜けると隣にダムが見えて
あー抜けたんだなと思って家族と話していた
ダム沿いの橋を渡ると小さいスペースがあり
そこに何処にでもあるような案内板が立っていた
「私が見てくる」と1人車を降りて確認しに行き
案内板に描かれた地図を見て道を指差し
「こっちに行こう」と家族に言ったのを覚えている
その時に指を差して行こうと言った道は
川沿いの元来た道とは反対方向だった

その記憶もここから途切れてどうなったのかわからない
気が付けば元の川沿いの道に…という具合である


708 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 02:53:46 ID:fHpge/sK0
まとめると同時刻に違う出来事が2つ進行している事になる
が、私も身体は1つなのでそれはありえないんじゃないかと
家族も同じく騙されたように状況が分からなかった様子で
その時の事はあまり話題にしても詳しい状況は話し合わない
後にその時に持っていた地図は版が数年程古く
国道に通じる道が既にないらしい事がわかった


710 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 03:44:19 ID:eQ14lG07O
>>708
あなたが運転してたの?
同乗してる家族もあなたと同じ2つの記憶があるって事?


713 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 04:50:00 ID:fHpge/sK0
>>710
母親
母も運転中どんな景色を見たか何処を通ったかわからないんだと
混乱した文章ですまん
思えばダムへ行き来した時の道をまったく覚えてない
ダム自体は実在してる
怖いサイト.com
ベストヒットナビ
感想・雑談はコチラ
もっと探す@AB
[戻る]
- mono space -