誰か助けて下さい

392 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 02:56:35.10 ID:LY7LqDKR0
地震の話もちょっと絡むし、長いし読みづらいしで申し訳ないんだけど……。
夜中だし、さっきの事だしでちょい投下。


私は昨日、放射能がヤバいってんで、愛犬連れて福島から祖母の家に疎開して来たんだよ。
飛行機乗り継いで到着した頃にはもう夕方だったし、昨晩から寝てないしで、ひとまず寝るかー…って事になってね。
布団が無かったんで、犬は足元に毛布を重ねて、
私はソファーの上でバスタオルと毛布を被って寝たのね。



そうしたら、不思議な夢を見た。
私は殆ど夢を見ないし、見ても色なし音なしが殆どなんだけど、
今回の夢は無闇に色付きで、音もハッキリ聞こえていて、感触があった。


私は小さい頃、祖母の家に預けられててね。
周囲の風景はその頃の物で、私は庭で自転車に乗ってたのね。
天気は良いし、気温も暖かめだったんだけど、空は白く濁っていて、
心なしか周囲も彩度が低くて、まるで昔の写真のようだった。
と、気づくと家の中から愛犬の鳴き声がするのね。

いつものワンワンじゃなくて、「ギュウ…ギャインッ!グウウ…!」みたいな凄い唸り声。
普段は大人しい子なのにこりゃ尋常じゃ無い!と思って、慌てて玄関に駆け寄ってガラッと引き戸を開けたのね。
そこで私は思わず呻いて、ドアに手を掛けたまま、固まっちゃった。(続くよ)


393 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 02:57:11.18 ID:LY7LqDKR0

(続き)そこには、…何て言ったら良いんだろう?
「死ぬ間際の老人の腕を物凄く長くして、長い尻尾を生やして、白目を全部黒目にした感じ」
…こんな生き物が突っ立って居た。背丈は…70cmあるか無いかだったと思う。うちの犬(中型)より少し大きめの。
そいつが玄関のタタキに突っ立って、愛犬の方をくるっと向いて、人間の声で鳴き始めた。

何と言うのかな。声の響きは日本語と分かるんだけど、何を言っているかがサッパリ分からない。
以前、姫神ってアーティストが、ドラマの主題歌で
古代の日本語を歌詞にしていたけど…あれに近い気がした。
何にせよ気味悪い事この上なくて、逃げたくてたまらなかったんだけど、愛犬が居るからそうも行かない。
愛犬はもうガクガクで、そいつの向こうで引き付けを起こしそうな程に震えてたのね。

私は無我夢中になって足(硬いブーツを履いてた)を振り上げて、
そいつの伸びた尻尾に向かって叩きつけた。
ブチッと嫌な感触が伝わってきて、玄関のドアに靴裏を擦りつけながら「○○、来い!」と愛犬の名前を必死で叫んだ。
愛犬もそれを聞いた瞬間ダダッとそいつの脇を通り越して、こっちに飛んできた。
そいつは、千切れた尻尾を目の前にして、瞳孔の無い目でゆっくりとこっちを向いていた。(もうちょい続くよ)


394 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 02:57:31.42 ID:LY7LqDKR0
…所で、皆はトンボを共食いさせた事あります?
私は見ての通りの田舎育ちなんで、トンボを捕まえて、結構残酷に遊んでたりもした。(子供だからね)
そりゃミシン糸を付けて飛ばしたり、うっかり力加減を誤って胴を千切ってしまったり、カエルに食わせてみたり。
その中で「共食い」と呼んでいた事があるんだけどね。
トンボ2匹を捕まえて、お互いの尻尾の先を、お互いの口元に持って行くのね。
そうすると2匹とも、口元に運ばれた仲間の尻尾の先を食い始めるのね。凄いスピードでモシャモシャと。

ある時子供の私は思いついた。これを1匹でやってみたら、どうなるんだろうと。
私は早速1匹のトンボを捕まえ、奴の体をU字型に折り曲げ、奴の尻尾の先を奴の口元に持って行ってみた。
……奴は勿論、モシャモシャと自分の尻尾を食べ始めましたとさ。


……で、何でその話を突然したかって言うとだ。
それをやったんだよね。夢の中の私は。
そのワケの分からん生き物相手に。

ちぎれた尻尾を持ち上げて、皮が剥げてサラミのような切断面が見えてる尻尾を、奴の口元に持って行ってみた。
人間の肌の感触より、幾分硬くてスベッとしてた。自分でも何でやったのか分からない。

……まあ、奴は何の感動も無く、自分の尻尾をもしゃもしゃと食い始めた。しかも凄い勢いで。
私はそいつの尻尾の先端を握って居たんだけど、奴の勢いに手が引っ張られるのを感じた。
ヤバイ、このままじゃ私の手ごと食われる!と思って、慌てて手を離したのね。
そのまま走って玄関から出て、玄関を閉めよう…と思ったんだけど重くて、とりあえず軽い網戸だけをバシン!と閉めた。

で、そこでちょっと夢が途切れて、私は寝返りを打ったのね。(もうちょい続くよ)


395 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 02:57:50.18 ID:LY7LqDKR0
まだ私は夢うつつだったんだけど、ソファーで寝てるから、体のあっちこっちが軋むのね。
で、毛布を抱えてゴロンと寝返りを打ったわけ。
そうしたら毛布が引っ張られて、そっと体の上に掛け直されたのね。
あぁそういえば此処、ばあちゃんの家だった。ばあちゃんありがとう…と思ったんだけど、
まだ眠くて眠くて、もう一度夢のなかに行っちゃったのね。


……そこはさっきの夢の続きで、私は犬を抱えて家の庭に立ってたのね。
一体どうしたんだろう、というより私はさっき何をした、怖い怖い怖い…と軽くパニックだったんだけど、
玄関にはまだ奴が居るってのが分かったんで、とりあえず離れに停めてある自転車の所に行ったのね。

…と、ここで家の中から「ドン!!」って凄い音がした。続けて「ドン!」「ドン!」と二発。
あいつだ!!と思って、とりあえず逃げなきゃ、と自転車を押して、家の前の道路に出て、
「ばあちゃーん!」と思いっきり叫んだ。
家のすぐ側の畑から、首にてぬぐい掛けたばあちゃんが出てきて、「どうしたんね!」と聞いてきたんで、
「家!家の中!何かおる!」とそれだけ伝えた。

ばあちゃんはチラッと家を見に行って、すぐに血相変えて引き返して、私の背中をグイグイ押してきた。
「逃げえ!ありゃアオオニやが!いかん!こっちに来よる!来よる!」
私もそれを聞いて玄関を見た。眼が悪いんであまり見えないけど、網戸の向こう、あいつが動いてるのが見えた。
パニクって逃げようとしたけど足が上手く動かない。自転車に乗りたいんだけど、ヨロヨロして走れない。
やばいやばいやばいやばい、捕まる、怖い怖い怖い、無理!
397 :規制きちまったwこれで最後ね:2011/03/31(木) 03:01:58.10 ID:LY7LqDKR0
……と思ったところで目が覚めた。
特に変なもんを食べた覚えも無いんだけど、胃が焼けつくように痛くてしばらく動けなかった。
犬は相変わらず足元で寝てるし、私は毛布を首まで被って寝てた。
寝相悪いのに珍しい。そういや寝てる時、ばあちゃんが毛布掛けなおしてくれたっけ…とボンヤリ考えてた。

凄いリアルな夢だったんで、オカ板の夢スレに書いたろー…と思ったんですが、
その後もう一つ思い出したんで、こっちのスレに書かせて貰いました。

だってさっき気付いたんですもん。

私のばあちゃん、私が小学生の時に死んでます。
この家、私と犬以外居ないです。
さっきの夢に出てきた玄関は、私が寝てる床の間の横にあります。
夜があけるまで、犬を抱えて過ごします。
誰か助けて下さい……本気でw
怖いサイト.com
ベストヒットナビ
感想・雑談はコチラ
もっと探す@AB
[戻る]
- mono space -